IZANAGI

IZANAGI

平面の中央に島の様に座敷席を配置して周りを回遊させることで木製ルーバーの壁面を積層させ、視線を全体的に制御しつつ息苦しくないように開放感を持たせている。
上部にダークトーンを下部にはナチュラルカラーを配色することで、店内を移動する人に気を取られることなく座っている人は明るいイメージで食事と会話を楽しめる。
上下で色の色調を変えることで視覚イメージのコントロールを図っている。

Category:Restaurant interior | Year:2009

IZANAGIIZANAGI