Curtaincall Theater

Curtaincall Theater

買い物をしながら街を歩いていると、突然、姿を現す舞台と客席。歩いていた人達は一瞬立ち止まり考える。「ミュージカル??」いや「お店??」どちらにしても見ていてワクワクしてくる。そんなお店を作りたかった。舞台に上がって入店すると、上演中の演劇のストーリーの中に迷いこんだような感覚になり、客自身が舞台で演じる役者になったように感じる。外の客席から見る人は、舞台上の客の一つ一つの動きに 「意味」を感じ、頭の中でストーリーが出来上がっていく。店内の移り変わる背景やステージ脇から出現する様々な共演者達と客達が重なり合い、一つの舞台を完成させてゆく。街中の小さな劇場で観客や役者の心に暖かい火が灯る。

Category:Competition | Year:2009

Curtaincall TheaterCurtaincall TheaterCurtaincall TheaterCurtaincall TheaterCurtaincall Theater